白瓷輪花盤中 

白瓷輪花盤中 


初めてご案内する原田譲さんの器です。
中国や朝鮮など東南アジアの古陶磁、
唐・宗時代の白磁に影響を受けたという原田さん。
新しいものなのに、年月を経てきたような、
静かな存在感のある、凛とした佇まいの器です。








「白瓷」を調べてみたら、素地が白く釉薬が透明で、
高温で焼いた磁器のことをいうのだそうです。
原田さんの白瓷は、趣のある乳白色をしており、
小さな黒点やホールなど、古物のような空気を纏っています。

こちらの白瓷輪花盤は、陶器市で一目惚れした器。
3サイズの中では、中くらいの大きさです。
輪花の花びらが、一際美しく見えると思います。
小さなおかず、香の物、付け合せやフルーツを!

 
                                 ※サイズ 径 11.5cm 高 1.5cm   

商品名 白瓷輪花盤中 
作者 原田譲
販売価格 2,376円(税込)
在庫数 完売しました

※色、サイズ、形などが微妙に異なりますので
あらかじめご了承ください。

作家で選ぶ
かたちで選ぶ
入荷情報をお知らせします


探す

1